So-net無料ブログ作成
検索選択

【まどマギ】魔法少女まどか☆マギカ魔獣編2巻買いました~ [アニメ・漫画]

仕事帰りに買ってきましたよ~


表紙はみんな勢ぞろいですね~
まどかが首にリボン巻いてるのかわいい

と、まずは当たり障りない話から入りましたが
まどマギはいつもネタバレしないで
語るのは不可能なので悩みます

きらら系のお決まりのカバーを外した表紙も
ネタバレすぎるネタなので
今回はスルーします
特にウラは全部読んでから読むと
かなり笑えます

スポンサードリンク



まどマギ魔獣2巻 (1).jpg
驚いた表情のほむほむまじほむほむ
ということでいきなり内容に入ってますが
とりあえず話については後回しにして
みんながかわいいシーンの画像を(笑
プチネタバレ含みます(表紙でバレてる程度の
まどマギ魔獣2巻 (2).jpg
先輩に向いてないかもと落ち込むマミさん
かわいい
まどマギ魔獣2巻 (3).jpg
そしてニヤけ面のさやか
イラっとするかわいい
まどマギ魔獣2巻 (4).jpg
ほむらとマミが共闘するシーン
かっこいいですね~
動画で見たいです
まどマギ魔獣2巻 (5).jpg
天使かっ!!
まどっちまどかわいい
ほむらファンなですが私
2巻に関してはまどかがかわいい
まどマギ魔獣2巻 (6).jpg
このアホっぽい感じとかもかわいいですし
まどマギ魔獣2巻 (7).jpg
もういちいちかわいい
まどっちまどまど
まどマギ魔獣2巻 (8).jpg
もう悔いはない(ほむほむ感
ほむらもこんなかわいいまどかがいれば
もう何も怖くないハズ


スポンサードリンク




と…ここからは内容に触れてきます
盛大なネタバレ含むので
みんなのかわいさで購入を決めた方は
この先の記事を観るのやめてください(笑)

かわいいまどかと過ごしたほむらの反応
まどマギ魔獣2巻 (9).jpg
ってぇ!それって死ぬヤツじゃないですか~!!

てなんのことだか全然さっぱりですよね。
1巻では大型の魔獣に返り討ちに合って
まどかのリボンを奪われてしまったほむらでしたが~

まあ案の定
ほむらが弓を仕えていたのはまどかのリボンがあったから
ということでほむらポンコツ状態
じゃあそもそもほむらの魔法ってナニ?
っていう疑問…お恥ずかしい事に
TV版見てた頃は何も不思議に思ってなかったです…

単純に時間操作が必要なくなったから
まどかを想って弓が使えるように
そういうイメージを持ってたのだとばかり
(さやかの剣、杏子の槍みたいに)
どちらかと言うとこれはマミさんのマスケット銃的な
扱いなんですかね?

まどかのリボンに宿った想い
その記憶から作り出したもの
って感じですかね?

まさかほむらの魔法が記憶操作だったとは
確かに魔女化した時のほむらはみんなの記憶を
改竄してましたが…
魔女の性質に暗示にかけるというか幻惑するのは
みんなしてたのであまり気にしてなかったですね

まどかの姿をした魔獣に翻弄されるほむらですが
(先の展開を知らないので的外れなことを言ってる
かもしれませんが笑って許してください)
この魔獣の言ってる事すべてが幻惑するためだった
とは思いにくいんですよね

魔女のいない代わりに魔獣じゃ
説明つかない部分があった所を
まどか(魔獣)の説明の中に
妙にしっくりくる部分があったように感じます

ただ魔獣たちが意図的に
人間の負の感情を監視して蒐集している
というのは今一つ腑に落ちない部分もあるには
あるんですよね~

そもそもの魔女システムの頃は魔女も
インキュベーターがその素を作り出していたのに
魔獣に関してはきゅうべえがまどか魔獣を
観察分析してたところをみると
意図してない存在なのかもしれない
と思えませんかね?

と、グダグダと書いてきましたが
イマイチ先を読めていないです
ほむらはコレ絶望してるわけではないんですかね?
とか
まどか魔獣の狙いがなんなのか?
本当に大型魔獣を倒してほしいだけなのか?
まど神様は関与してるのかどうか
など気になるので
さっさと3巻出てください



男の娘のまどかとほむら… 私はアリだと思います(笑) 二次創作なら大歓迎ですね~


≪追記の追記≫
昨日は眠くて眠くて…
最後の方が考えまとまらず書いてたので~

ほむらの記憶操作について。
マミさんへつかった記憶操作からして
改竄ではないのかなと思えました。
ただほむらがその場凌ぎで使ったからかもしれませんが、
マミさんの記憶を弄った少し後に
マミさんの記憶が戻ってたので。

ただ、改竄も可能なのかもしれません。
6話ではほむら自身が自らの記憶に自信を持てなくなってます。
自分の記憶は過去に自分が操作した記憶かもしれない。
まどかについての記憶があることが不自然だと
ほむらは思い至ったわけです。

魔獣世界で契約したわけではないほむら。
もともとの時間遡行、時間操作の魔法では
書き換えられたまど女神世界で
まどかが人間だったころの記憶を持っているというのが
おかしいのではないのか…
ということのようですね。

私は何も疑問に思ってなかったんですが(笑)

言われてみればそれより上の次元で
宇宙の理を弄ったんですからね

まあこのあたりのなぞは3巻で明らかになるのでしょうが、
ほむらの記憶
ほむらが魔法少女になった時の願い
昨日も書いたまどか(魔獣)の狙い
この辺りをウダウダ考えるのも
まどマギの楽しみ方の一つということで
今回はこのあたりで
≪追記の追記終わり(結局なんだったのか)≫


スポンサードリンク






nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。