So-net無料ブログ作成

【のんのんびより】今日はのんのんびより8巻の発売日なのん [アニメ・漫画]

にゃんぱすー

はい、てなわけで今日はのんのんびより
8巻の発売日でした~
ので、買ってきましたが…

先週、犬神さんと猫山さんの4巻出てたの
忘れてましたので、ついでに買ってきた。

DSC_0005.JPG

はい、表紙はこんなんで。
どっちもゲーマーズの特典でカード付。


感想などを~
スポンサードリンク





と、思ったんですが
犬神さんの方はパスで。

3巻後半から嫌な予感はしていたんですが、
初期の頃はガチの一歩手前の百合系
ギャグ漫画だったんですが、
徐々にガチ勢のキャラが増えだしたせいか
一線超えた感が。

そして、私にはガチ百合の適正は無い模様
なので、一時中断で放置してます。


はい、というわけで、平和な日常系漫画。
のんのんびよりですが、
今回はかなり面白かったと思います。

やーーっぱり、田舎の日常がいいんですよ!
7巻なんで沖縄行ったし!!
旅行行きたかっただけだろ?

昔懐かしい遊びとか
田舎ならではの遊びとか
ほたるんはやっぱり小学生なのねとか、
れんちょん天才だと思ってたけど、
純粋なところが小1だな~とか!!

8巻は満載です!

あと、7巻から徐々にですが
絵柄が変わってきてますね。
なんといいますか、アニメの影響かな?
みんなスリムになりかわいらしくなった
印象です。

そして相変わらずの背景の書き込みの多さ
アシスタントいないって噂ですけど、
ほんとうなのでしょうか…
毎月しんどそうですけどね。


今回のハイライトは
てるてる坊主の話や、
このみちゃんとれんちょんという
珍しい組み合わせの話とかも
好きですが、

やはりコレ

DSC_0006.JPG

駄菓子屋とれんげですね~
楓ってダレ?って思ったら、
駄菓子屋の名前、加賀山楓って。
知らなかった(笑

ではなく、
この二人の絆といいますか、
家族じゃないのに家族以上のつながりを
感じさせる空気がいいですよね。

スポンサードリンク






駄菓子屋のれんちょんを慈しむような
そしてどこかに寂しさも混じったような
まなざしと

一番年下でありながらも
子供らしく居ながらも
どことなく他の人に頼り切ることが
あまり見受けられないれんげが、
もっとも安心して甘えつつも、
労ることを忘れないという、
もう、これ親子だわ!


どことなく宮内家はドライといいますか、
冷たい訳でもないのですが、
両親が忙しくて家を空けることが多いし、
(作中一度も出てきてないし)

かず姉はね…
自堕落な教師っていうね。。。
しかも担任っていう

ひか姉は東京でひとり暮らしだし、
れんげの前では必要以上に
かっこよくみせようと(できてないけど
してたりするので、

歳の離れすぎた末っ子のれんげに対して
普段近くで面倒を見てるのが、
越谷家の面々だったりするのですが、
越谷家も面倒見いいものの
さばけた性格の一家なので、

れんげに対し踏み込み切れてない
ような気がします。
そこを察して埋めてくれているというか、
駄菓子屋自身がそういう愛情に飢えている
のか(加賀山家の描写がないので
わかりかねますが)
お互いにどことなく特別な感情を
持っているのかなと思います。


この二人組はほんと
心温まる癒しのコンビです!

スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。